2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« =3Dニュース=ナチス・シンボー | トップページ | ミーン ミーン ミ~ン ・・・ »

2013年8月 5日 (月)

タブー!? 「減胎手術」

 双子や三つ子などの多胎児を妊娠した場合に胎児数を減らす「減胎手術」

について、産科医院「諏訪マタニティークリニック」(長野県下諏訪町)が、

Photo染色体などに異常がある胎児を

選んで36件の減胎手術を行って

いたことが5日、分かった。母体

保護法には減胎手術の規定は

なく、厚生労働省の審議会は

平成12年、母子の健康に危険が

ある場合に限って手術を認める

報告書を出した。しかし、胎児の

異常を理由に中絶することは

認めておらず、議論を呼びそうだ。

 減胎手術は、妊婦が複数の胎児を妊娠した場合に、一部の胎児に塩化

カリウム液を注入するなどして子宮内で心停止させる処置。残った胎児は

妊娠が継続される。通常は胎児の異常が分からない妊娠初期(12週未満)

に行われる。海外では、性別や病気の有無などによって減らす胎児を選別

する例が報告されているが、日本では認められていない。

Photo_2 同クリニックの根津八紘

(ねづ・やひろ)院長によると、

クリニックでは これまでに

約1千件の減胎手術を実施

このうち36件は、異常がある

胎児を選んで行っていた。

ダウン症などの染色体異常が

25件で、残る11件は胎児の

腹部や胸部に水がたまる

「胎児水腫」などの病気だった。

 胎児の親は減胎手術に同意しており、根津院長は「ひとりでも助けたい

との思いで手術を行った」としている。8日から大分県別府市で開かれる

日本受精着床学会で発表される。

≪ ハゲザイルの目 ≫

 『倫理』の絡む難しい問題。晩婚化・高齢出産・人工授精の増加などが

背景としてある。30歳を過ぎてからの初産が常識になりつつある現在の

Photo_3日本。30年前はマイナス

5~10歳 若い年齢で

出産するのが常識だった。

母子の健康を考えると、

若ければ若いほどいい。

遅くとも20代のうちに

初産というのがベター。

 バブル ⇒ 崩壊日本経済政治の無策が大きな要因としてあるが、

それだけではない。”若いときの辛労は買うてもせよ” ・・・ この ことわざ

出産・育児にも当てはまる。出産・育児にはカネがかかる。しかし、

Photo_4出産時の健康的なリスクや、

育児に必要な体力など、

トータルで考えると若くして

パパ・ママになる方がいい

ということ。ただし、離婚は

ダメよ!こどもが受ける

心の傷は計り知れない

ものがあるから!! ・・・ って、ハゲザイルが言っても、説得力ない

よねぇ~!? ・ ・ ・ (>_<)°。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ハゲザイルの独り言 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

130804_194358(← 草野球 リストバンドの

日焼け跡 ~ 詠み人

ハゲザイル大兄皇子 )

 実は この写真、右手 flair

左手でケータイ持って、

右手で『Boo-↓↓』の

ポーズ down そのままUP

したら、『Boo-↓↓』な感じだったので、反転させて『いいねぇ~!!』の

ポーズに変えました on ご利益、ありますよ~に good

130720_1925(← 関空連絡橋 &

夏の夕焼け sun )

 毎週の野球で、腕と

首から上だけ日焼け

しているハゲザイル sweat01

俗に言う「土方焼け」

状態 dash このままでは、

海に行ったときに恥ずかしいので、日サロでも行って、まんべんなく

焼くかぁ~!? とも 考えたが、この歳で『日サロ』ってよ~のもなぁ…coldsweats01

ヤッパリ、どっかの化粧品会社のよ~に『天然素材100%』で行く sign03

 夏休みまで あと3日だが、残業パラダイスになりそ~な予感 sweat02

限られた時間の中、なるべく濃い内容で更新できるようガンバるので、

ヨロチクビーム shine OH~ ! NO~!! タブーの下ネタ ・・・ shock

清く 正しく 美しい 火曜日を ((ノ)゚ω(ヾ))

« =3Dニュース=ナチス・シンボー | トップページ | ミーン ミーン ミ~ン ・・・ »

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552042/57934216

この記事へのトラックバック一覧です: タブー!? 「減胎手術」:

» 障碍児の選択的堕胎が発覚 [ブログ旗旗]
人の命に関する問題は、いずれも一般論としてならいろいろ立論できるが、自分や身内が当事者であるわけでもない時に、他人がとやかく言うには(とりわけ当事者を責める場合)大変に微妙な問題があると思う。だが、今回の記事やmixi上におけるその反応などを眺めていて、私はもう少し別に気になる点があった。それは... [続きを読む]

« =3Dニュース=ナチス・シンボー | トップページ | ミーン ミーン ミ~ン ・・・ »